梶ヶ森 自然公園

トップページ> 梶ヶ森 自然公園
大豊町 夢工房のホームページ 自由は土佐の山間から

夕暮れの梶ヶ森
満天の星に、ぬけるような青空に、そして幻想的な雲海に、手が届きそうな山頂の楽園・梶ヶ森。春夏秋冬それぞれに、花や木々がめくるめく表情で訪れる人々を魅了し、鳥や昆虫たちの小さな命も、新たな感動や発を教えてくれる。
大地の、大空のおおらかな息吹がきこえてくる。

梶ヶ森県立自然公園

梶ヶ森の秋の雲海 梶ヶ森の冬の道路 梶ヶ森の夏の雲海
梶ヶ森の秋の雲海 梶ヶ森の冬の道路 梶ヶ森の夏の雲海
大豊インターから、車で55分、標高1400m、西に石鎚山系、東に剣山系、そして眼下に吉野川の流れを見る梶ヶ森のロケーションは実に雄大です。静かに昇る日の出の金色の陽光、眼下に広がる雲海の幻想的な風景、漆黒の夜空に降るように輝く星の美しさ・・・・朝昼夜それぞれに大自然のドラマが繰り広げられ、まさに別天地梶ヶ森。春や夏の草原には可憐な高山植物が咲き、秋には素晴らしい紅葉が山を包み、冬には氷の花がドラマチックな風景を見せる梶ヶ森は、頂上まで自動車道も整備されており、四季折々にハイカーやキャンパーで賑わいます。

龍王の滝

日本の滝百選に選ばれるとともに、土佐の名水40選にも選ばれている名瀑。大豊インターから車で約50分、さらに徒歩10分の、県立自然公園梶ヶ森の7合目にあります。アメゴや山椒魚なども生息する滝壷まで落差は20メートル、水量も豊富でその迫力に感動!名僧空海が若い頃に修行したといわれており、近くには御影堂や定福寺奥の院があります。樹齢数百年の杉の老木が林立する滝の周辺は、空気もひんやりと涼しく、滝の落ちる音が心にしみてきます。冬には滝が凍りつく荘厳な風景を見せてくれます。
龍王の滝
新緑の沢 黄葉の登山道を行く 春のツツジ

梶ヶ森ハイキングコース

Aコース 龍王の滝駐車場〜龍王の滝(約500m)〜定福寺奥之院(約450m)〜真名井の滝(約250m)〜シャクナゲの森(約150m)〜天狗の鼻(約450m)〜キャンプ場(約200m)〜梶ヶ森頂上(約450m)
Bコース 龍王の滝駐車場〜龍王の滝(約500m)〜定福寺奥之院(約450m)〜ゴロゴロ八丁経由して弘法大師御影堂(約200m)〜山荘梶ヶ森(約500m)〜キャンプ場(約550m)〜梶ヶ森頂上(約450m)
シコクフウロ カキラン ヤマシャクヤク エイザンスミレ ヤマジノホトトギス オタカラコウ
シコクフウロ カキラン ヤマシャクヤク エイザンスミレ ヤマジノホトトギス オタカラコウ

梶ヶ森天文台

山荘「梶ヶ森」に併設して、60センチ反射望遠鏡を備えた天文台があり、ここから眺める星空は、今にも手が届きそうなくらい近く、大きく輝いていて、訪れる人を壮大な宇宙のロマンへ誘ってくれます。ファミリーやカップルに最適のロマンあふれるスポットとして人気を集めています。 (望遠鏡での観望は予約が必要)
●入館料 大人300円、高大校生250円、小中学生200円
● お問い合わせ 山荘梶ヶ森 TEL0887-74-0256
60センチ反射望遠鏡

山荘梶ヶ森

山荘梶ヶ森 休館中

梶ヶ森の8合目にある「山荘梶ヶ森」は、360度パノラマの眺望を楽しめる山岳リゾートの拠点。素朴な木の香りが漂い、温もりが伝わる白木づくりの明るい宿で、大きな窓からは室内にいながら雄大な風景がとびこんできます。また、山荘の名物料理も大好評!夏には吉野川支流で獲れるアユやアメゴ料理が、冬にはしし鍋などのスペシャルメニューも楽しめます。
館内には、木目を基調にした明るい雰囲気になごめるレストランもあり、ドライブの途中に気楽に立ち寄り、山川の素朴な味わいを楽しめます。
●宿泊料金(一泊二食付)大人7,350円、小人6,300円、幼児1,575円(宿泊のみ)
●お問い合わせ 山荘梶ヶ森 TEL0887-74-0256 設備も充実しています。



夢工房メニュー 趣味のコーナー 大豊町特産品 販売 大豊町紹介コーナー
夢工房 プロフィール フォトアルバム 海 大豊のお茶 「碁石茶」 梶ヶ森 自然公園
営業時間 メニュー スキー 無農薬 柚子酢 ゆず玉 日本一大杉
夢工房 イベント 藤原商店 たたきのタレ 吉野川 ラフティング
薪ストーブ 大豊町 写真館
大豊町へのアクセス
作者、プロフィール