営業時間 メニュー

トップページ > 営業時間 メニュー
大豊町 夢工房のホームページ 自由は土佐の山間から



営業時間   AM 8:30頃〜PM 2:00頃   (結構いいかげんです)
定休日  土、日曜日ですが、たまに金曜日も休みます。11月12月は農繁期の為 営業していません。 

メニュー

これが噂のモーニング。え!噂じゃない?失礼しました。 基本はモーニングと日替わり定食です。しかし最近の傾向として平日のみですが日替わり定食にウエイトを置いてます。
夢工房の日替わりは、バラエティです。二日酔いの時には手抜きもしますが・・・・・・基本的には安い材料で作る事をモットーとしております。例えば魚を釣りに行って釣れた時にはそれを材料にします。野菜類などは自家製をふんだんに使い、旬の材料を主体として使用します。

(旬の野菜は農薬もなく安価で一番安全である)市場にでてこない野菜なども使用します。チャーテの天ぷら、ふきのとうの卵とじ、イタドリの油炒め、リュウキュウのXX、時々自分でも訳わからない食事を出すことがあり、こりゃうまい、と絶賛の時と、う〜ん今一と唸る時があります。米も少しではあるけれど作っています。
この下段には、オーソドックスな日替わり定食の写真例を紹介しました。
モーニングの1例です。

日替わり定食の一例
ここ数年前から思うことだが、最近特に魚の食べ方を知らないお客が増えてきたと思う。
一例を挙げてサンマの食べ方、10人に1人ぐらいしかまともに旬のサンマの味を堪能していない
油の載った1番うまい腹を残し背の白身だけを食する。近頃この様なお客さんが増えてきた。サンマは背中の方から背骨を取り除き、そして頭の方から身とはらわたと一緒にかじりつく。この様に食べるとはらわたの苦みと背中の白身がうまく口の中で調和して旬のサンマの味を堪能できます。この味は他の魚では味わえない、旬のサンマにだけ与えられた味覚である。 



夢工房メニュー 趣味のコーナー 大豊町特産品 販売 大豊町紹介コーナー
夢工房 プロフィール フォトアルバム 海 大豊のお茶 「碁石茶」 梶ヶ森 自然公園
営業時間 メニュー スキー 無農薬 柚子酢 ゆず玉 日本一大杉
夢工房 イベント 藤原商店 たたきのタレ 吉野川 ラフティング
薪ストーブ 大豊町 写真館
大豊町へのアクセス
作者、プロフィール